/organize 投槍北欧神話

Lif鯖の中心でRagnarok Online 風味に北欧神話を叫ぶブログ。
投槍北欧神話のカオスな世界へようこそ(*'ヮ')
Ragnarok Onlineの元ネタである北欧神の熱く激しくワガママで愛嬌たっぷりな冒険譚を御覧下さい。


オーディン 【新着情報】
2014/08/25:第34楽節 『美神フレイヤ』
2013/10/20:第33楽節 『愛の女神の恋・6』(完結)
2013/08/31:第33楽節 『愛の女神の恋・5』
2013/03/11:第33楽節 『愛の女神の恋・4』


【更新予定】
フレイヤ解説→小ネタ→トール中心のお話/全5〜6話
 更新予定日:いつか…そのうち…。

| 2014.08.25 Monday | カテゴリ:MENU |

超おひさしぶりでした。

どうもこんばんは。投槍北欧神話の中の人です。
大変おひさしぶりです。

気づけば2013年は3回しか更新せず、2014年に入ってからは驚きのノー更新でした。
やる気はちゃんとあるんですが、なかなか伴わずにスイマセン。

何となくアクセス解析を見てみたら、すんごい放置ブログにも関わらず、リンクを貼って下さってる方がいて、大変驚きました…。
ありがてぇ、ありがてぇ。

リンクはどこでも御自由に☆というブログですが、『この投槍北欧神話ってブログ、嘘と妄想も盛りだくさんだよ!』という注釈を書き添えて頂けると、僕の罪悪感が多少薄まります。
よろしくお願いします。

あんまり鵜呑みにせず、参考文献の北欧神話関連書籍を是非お読み下さい。
アフィじゃないよ。

------------
投槍神話を書き始めてから5年経ってるんですね。。。
光陰矢の如し過ぎてこわい。
『神々の黄昏』まで到達するのに@20年はかかりそうだけど、これからもたま〜〜〜に読みに来てね!

投槍北欧神話・第34楽節 『美神フレイヤ』

フレイヤ『職業:ヴァン神族代表 担当:戦争・豊穣・美』
アースガルドのマドンナ的存在、女神フレイヤ様( ^ω^)

フレイヤは戦争・豊穣・美を司っていますが、書いてみたら結構長くなっちゃったので、今回は『美神フレイヤ』、次回は『戦神フレイヤ』の特性を解説します。
双子の兄ちゃんフレイ解説とダブってる部分もありますが、これは止むを得ないことであって、決して俺の手抜き工事ではないんですよ。ほんとですよ。

投槍北欧神話・第33楽節『愛の女神の恋・6』

家系を語り始めるヒュンドラ
投槍北欧神話・第33楽節『愛の女神の恋・1』
投槍北欧神話・第33楽節『愛の女神の恋・2』
投槍北欧神話・第33楽節『愛の女神の恋・3』
投槍北欧神話・第33楽節『愛の女神の恋・4』
投槍北欧神話・第33楽節『愛の女神の恋・5』

今日でシリーズ最終回です。
原典では前回のラスト部分でお話が終わっているのですが…、想像可能な範囲で補足したエピローグとなります。
つまり今回は99.9%捏造神話なので御了承ください。

投槍北欧神話・第33楽節『愛の女神の恋・5』

フレイヤ
投槍北欧神話・第33楽節『愛の女神の恋・1』
投槍北欧神話・第33楽節『愛の女神の恋・2』
投槍北欧神話・第33楽節『愛の女神の恋・3』
投槍北欧神話・第33楽節『愛の女神の恋・4』

フレイヤ様の華麗なるラヴストーリー、いよいよクライマックス( ^ω^)

投槍北欧神話・第33楽節『愛の女神の恋・4』

フレイヤ神像
ROの大地でも熱烈に信奉されるフレイヤ様の御神像@セスルムニル

投槍北欧神話・第33楽節『愛の女神の恋・1』
投槍北欧神話・第33楽節『愛の女神の恋・2』
投槍北欧神話・第33楽節『愛の女神の恋・3』

3話も宙ぶらりんなままで引っ張った、フレイヤ様の恋路の行方はいずこへ向かうのでしょうか。
続きを読む >>

| 1/20PAGES | >>

search this site.

  

selected entries

categories

recent comment

nageyari mind

投槍精神
このブログは投げ槍です。

links

profile

counter



copyright

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。

(c) Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin (studio DTDS) All rights reserved.
(c) 2009 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。